参加無料:アベノ・天王寺で雪遊び「ウインタープレゼント2016」

12/3・10・17・24(土)13:00~18:00

雪あそび実施場所:天王寺公園エントランスエリア「てんしば」・あべのキューズモール・あべのハルカス(その他、上記3施設+天王寺ミオで氷の彫刻がお出迎え。)

雪あそび:実施時間中の毎時00分に人工降雪機であそび場に雪を降らせます。冬を象徴する雪。雪だるまづくりや雪合戦、雪の上に寝転がるなど、あそび方は様々。小さなお子さまも楽しめる「あそび場」がアベノ・天王寺に登場。

氷の彫刻:大きな氷が職人の鋭いノミで削られて美しい彫刻に変身します。飛び散る雪氷など、ライブで見るからこそ感じられる迫力のパフォーマンス。何ができあがるかは、お楽しみに!

フォトスポット:各ポイントにフォトスポットをご用意しています。お手持ちのデジカメ、またはスマートフォンなどで撮影していただけます。サンタクロースの衣装を着たスタッフも思い出の1枚をお手伝いします。

MAP

イルミネーション

Photo

Welcomingあべてんウィンタープレゼント
2017年1月31日(火)まで
天王寺公園エントランスエリアてんしば トップライト
17:00~24:00
「てんしば」の入口にあるトップライト外周がLEDロープライトで装飾され、リズミカルに明滅。周囲に動物たちの光のシルエットを照射します。
天王寺公園ホームページ

Photo

MIO Garden Christmas
2016年12月25日(日)まで
本館1階西側吹き抜け広場
10:00~23:00
深紅のバラで彩られた高さ6mの大型クリスマスツリー。足元には、バラで造られたプチガーデンが広がり、可憐で華やか、上質なクリスマスローズガーデンを演出します。昨年のクリスマスツリーに、LEDを増やしバージョンアップします。毎年好評のミオからのクリスマスプレゼントも12月の週末を中心に開催。
天王寺ミオホームページ

Photo

あべのキューズモールイルミネーション
2017年2月28日(火)まで
2階ウェルカムコート、3階アーバンテラス、4階ガーデンエリア
17:00~23:00
2階正面入り口の円形傘部分には、イルミネーションとして比較的珍しい「赤」を用いており、あべのの街の活気や情熱を演出した空間で来館されるお客様をお出迎えをします。また3階アーバンテラス、4階ガーデンエリアも華やかに彩り、お食事に来られたお客様に素敵な空間を提供します。
あべのキューズモールホームページ

Photo

あべのハルカス 天空のイルミネーション 2016
2017年1月31日(火)まで
あべのハルカス 各所
場所により異なる
ハルカス300(展望台)58階天空庭園には、約9メートルのあべのべあ巨大バルーンが本年も登場するとともに、本年より初めて天空庭園内にあべのべあをかたどったLEDイルミネーションオブジェを設置し、昨年よりもパワーアップした、開業以来最大のイルミネーション装飾を楽しんでいただけます。
※58階天空庭園はハルカス300(展望台)への入場料が必要です。
あべのハルカスホームページ

-

<開催会場最寄り駅>
● 大阪市営地下鉄 御堂筋線・谷町線「天王寺駅」 ● JR 大阪環状線・阪和線・大和路線「天王寺駅」
● 近鉄南大阪線「大阪阿部野橋駅」 ● 阪堺電車上町線「天王寺駅前駅」
※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。また、雨天の場合は催し物の一部を中止することがあります。
※都合により、イベント内容や時間等が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

■ 主催/Welcomingアベノ・天王寺キャンペーン事務局
■ お問い合わせ先/ Welcomingアベノ・天王寺キャンペーン事務局 TEL:080-1525-4587(平日10時〜17時)

-
logo

Welcomingアベノ・天王寺

Welcomingは、アベノ・天王寺エリアにさまざまな人をお招きし、おもてなしする姿勢を表現しています。アベノ・天王寺の魅力を再発見し、それを伝えることで、エリアのイメージ向上、活性化を目指していきます。

logo

大阪・光の饗宴2016(Welcomingあべてんウィンタープレゼントは、エリアプログラムで参加しています。)

2013年冬、「水と光の首都大阪」の実現をめざして、光により大阪の魅力を向上し、世界へと発信する「大阪・光の饗宴」がスタートしました。大阪の中心を南北に走る御堂筋を光で包みこむ「御堂筋イルミネーション」、水と光の際立つ中之島で開催される「OSAKA光のルネサンス」の2つを「コアプログラム」とし、大阪の各所で民力により灯される個性あふれる光を「エリアプログラム」として、大阪各所で個性を表現する光のプログラムを一体的にプロモーションします。大阪の都市ブランドの向上と観光誘客促進をめざす「大阪・光の饗宴」は「大阪の夜を彩る光のミュージアム」をメインテーマに、2016年は国内外からの来訪者1000万人以上の継続をめざします。(2015年度は約1154万人が来場)